マレーシアに長期留学するためのビザ

◎子どもが単身でマレーシアの留学をするには?

2017年07月18日 17時37分

夏休みなどの長期休暇を使って定期的にサマースクールに参加していた子どもが、自主的にマレーシアへの長期留学を希望したときには
「単身留学」をするといったこともあります。
経済的にこういった子どもの希望を叶えてあげられるのであれば、積極的に送り出したいところですが、
やっぱり中学生や高校生の子どもを一人で留学に行かせるのは不安といった親御さんが多いでしょう。
そこでおすすめなのが、マレーシアのボーディングスクールにお子さんを通わせるということです。
ボーディングスクールとは、全寮制の学校であり24時間体制で暮らしながら学ぶというスタイルの学校です。

こういった学校であれば、入学試験などに合格できれば学生ビザ(スチューデント・ビザ)を申請してもらえるので、
子どもだけの単身留学でも無事に学生ビザを取得することができます。
場合によっては、この学生ビザを通じて帯同者1名分の保護者ビザを取得することもできます。
子どものマレーシア長期留学を実現させるため、または親御さんもいっしょにマレーシア留学をするときにも非常に有効な方法です。